現役中学生の夏休み

みなさんこんにちは!GSVO学生ライターの玉城豪華です。
今回はゴルフ競技をやっている私が夏休みに出場した大会について詳しく書いていこうと思います!😃
最後まで読んでくれると嬉しいです!😊

ゴルフシーズンの夏!結果はいかに・・・


まずはじめに、私が5月の記事として書いた「第40回九州ジュニアゴルフ選手権競技」の九州地区大会が終わりましたので、結果についてご報告します。 
今回の九州地区大会は、7月29日・30日の2日間。会場は熊本県の阿蘇市あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部にて行われました。

結果は、

1日目、前半3オーバー、後半3オーバーのトータル6オーバーで78。
2日目は、前半3オーバー、後半2オーバーのトータル5オーバーで77。
2日間のトータル11オーバーの155。

成績は、32人中21位タイでした。

この大会は、上位10名までが全国大会まで行くことができ、2日間のトータルが7オーバーの151まででした。今回は上位10名に入りたかったけど、1年間怪我でゴルフができていなかったこともあり、同い年の子たちとの差が広がっていることを感じることができました。

この経験を生かして、今までよりも負担をかけないプレーを考えて来年こそは、全国大会まで進み優勝争いができるように頑張りたいです!!

沖縄県の主要大会「タイムス杯争奪全沖縄ゴルフ選手権大会」へ出場!

そして、「第40回九州ジュニアゴルフ選手権競技」の3日後。
次は、県内の大会タイムス杯争奪全沖縄ゴルフ選手権大会」の予選会に出場しました。
タイムス杯は、女子は予選1日、決勝1日。男子は予選2日間、決勝1日の大会でした。
私が出場した女子の部は上位12名までが決勝に進むことができます。
そんな中で私は
前半2オーバーの38、後半4オーバーの40トータル6オーバーで78でした。
順位としては4位でトップとの差は3打差。
決勝では、先輩たちに勝ち優勝したかったのですが、コロナウィルスの影響等で1度は決勝の日程を延期しましたが、結果大会は中止になってしまいました。

私は、今回が初めてのタイムス杯ということもあり決勝では1位を目指して頑張りたかったけれど中止になってしまったのは仕方がないのでまた次の大会では、今夏見つけた改善点を直していき優勝争いができるように頑張りたいです💪🏻💦

しかし、今回の夏休みは様々な大会が延期・中止になり我慢の日々が続いていますが今は、頑張って自分ができることを自分で考えて行動できるよう、次にある大会では確実に優勝争い、アンダー(マイナス)のスコアを出せるようにしていきたいです。!!

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました!😊🙇🏻‍♀️
これからも、応援よろしくおねがいします!😊
コメント質問などがありましたらコメント欄にお願いします!
私が答えられる範囲でしたら、ドンドン答えていきたいと思います!

編集部からのコメント

このコロナの収束にめどがつかないご時世に、学生たちも大事な時間や経験を奪われていますね。
学生時代の貴重な経験ができないのはすごく残念です。
今回のGSVO学生ライター豪華さんの経験は、今後の自分の人生にきっと糧になると思います。
(大人の世界は理不尽が多いですからね(笑))
大会の予選は開催して決勝が無くなることもあるんですね。
志半ばですごく気持ちが悪い気持ち…すごく理解できます。
また2学期が始まりますので、学校生活を楽しんでくださいね。

今後、GSVO学生ライターが行く取材の企画もしていますので、ぜひご期待ください!
ぜひ豪華さんへのコメントもお待ちしております!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です