【費用調査隊!】ゴルフ編

このカテゴリでは、「ぶっちゃけ、いくらぐらいかかるの?」
という、聞きたくても聞けない費用の話を調査するコーナーです。

子供に習い事をさせたいが・・・部活に入れたいが・・。
携わる競技によって費用はさまざま。
費用がどのぐらいかかるのかを知っておくと安心ですよね。
少しでも参考になればと思います。

今日のテーマは「ジュニアゴルフ競技」

大人になっても何かと使えるスポーツのひとつのゴルフ。
場合によっては社会人になれば、会社の接待やゴルフコンペへ参加をしなければいけない事もあります。
やっていると将来も何かと役に立ちそうなスポーツの一つですね。
そんなゴルフを子供の頃から習わせたい!と思う親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか??
ですが一番の気になるのは費用の問題。

ゴルフってお金かかるんでしょ?
金持ちしか出来ないんじゃないの?
ゴルフ場ってラウンド料金ってどれぐらいなの?

という知りたいけど聞けない情報をリサーチしてきました!
これから、ゴルフを習いたい子供たちのために参考になればと思います!

ジュニア用のクラブってあるの?いくらぐらい??

まずゴルフを始めるには道具が不可欠。
ゴルフクラブって高いのでは?
答えは、
「安いものから高いものまであります!」

子供の時期からゴルフを始めるにあたり大切なのは
「子供の成長に見合ったクラブを使うこと。」
成長と共に、大体2年から3年のペースでクラブの買い替えをします。
子供の身長は伸びるのが早いですので、クラブの長さを合わせることが重要になります。
クラブのサイズは子供服のように、身長に合わせて130や150といった表示があります。
使用時期の身長に合わせたクラブを使うことをオススメします。
合わないクラブを使うとケガにつながることもあるので注意したいところです。
(決して、使っていないお父さんのゴルフクラブを子供に振らすようなことはやめましょう。)

初めてゴルフを始める子供は、ゴルフショップで「ジュニア用コーナー」で、フルセットを買いましょう。
その中には最低限必要なクラブが揃っています。
大人と違って、使用するクラブ本数が少ないため、約5本ぐらいとゴルフバッグがセットになり販売されていることが多いです。
値段は、安いもので新品5000円程度で買えるものから、ブランドセットで3万円程度。(こだわれば高いものはもっとありますが)
先程述べましたように、2、3年で買い換えなきゃいけないので中古ショップなどで購入するのもひとつの手段です。
掘り出し物の単品だと数百円から売ってたりします。
メルカリやヤフーオークションなどにもありますが、オススメはゴルフパートナーなどの中古ショップサイトです。
ゴルフパートナーの店舗に出向けば、ショップの方と相談しながら全国の在庫から探してくれるので、しっかり合ったクラブを探しやすいです。

次に必要なのが、グローブとボールです。
ジュニア用グローブは千円以内で購入できます。
ボールはピンきりですが、12個入1200円ぐらいで新品が買えます。
こちらも、ロストボール(中古)が売っていますので、状態によって値段が変わりますが10個500円前後でも買えます。
最初はロストボールでも十分です。
ボールを買う時に重要なのはジュニア向けのボールを買うこと。
ボールの種類や特徴はさまざまなので、非力でも飛ぶようなジュニアや女性向けの高反発ボールを選ぶと良いでしょう。

うちっぱなしゴルフレンジでの練習代はどれぐらい??

ゴルフの練習は気軽に出来ず、ゴルフレンジで行うのが一般的です。
さて、レンジボール代金はどれぐらいか?
練習場によって値段設定に違いがありますし、仕組みも違います。

時間制で打ち放題プラン。(2時間打ち放題1800円など)
球数制の料金プラン。(70球500円140球1000円など)

おおよそですが、1回の練習(約150球前後)で1500円前後が予算になります。
各ゴルフ練習場のHPに料金の案内がありますので調べて行くと良いでしょう。

スクールはどこで入るの??

ほとんどのゴルフ練習場では、ゴルフ教室が開催されています。
所属プロが在籍しておりしっかり基礎から習えるので、始めるのならスクールに入ることをオススメします。
スクールの料金も設定がありバラバラですが、だいたいの料金は
週に1日程度だと、月謝5千円から7千円程度になります。
週に2日程度だと、月額1万円から1万3千円程度が目安になります。
スクールによっては、月額払うと通い放題などもあります。
また、ゴルフ練習場開催のスクールに所属していると、そこでの練習料金が格安だったり(500球まで500円など)お得な特典などがあります。
通える回数や、通う場所などが大きく影響してきますので下調べをしておくと良いでしょう。

県内のゴルフコースのラウンドはどれぐらい??


いざゴルフ場へレッツゴー!
ゴルフ場にも種類があり、気軽に回れるショートコース・短めの18ホールのミドルコース・本格的なロングコースがあります。

★9ホールショートコース(PAR27~30)
ジュニアゴルファーのスタートはだいたいショートコースになります。
コースの距離が短く初心者でも楽しめるのがポイント。
予約なしでゴルフ場に行って、現地受付でプレーできる気軽さ。
値段は500円~1500円程度と手頃な料金。

★18ホールミドルコース(PAR55~63)
ミドルコースは、ロングコースよりは安く、乗用カートがあるコースもあります。
3千円程度から5千円程度でラウンドが可能。
比較的予約が取りやすく手軽にラウンドができます。

★18ホールのロングコース(PAR72)
バブル時代のような「ゴルフは高額!」なイメージではなく、思ったよりは安い!?と思う方も多いかもです。
5月頃から10月頃までの夏場は、ゴルフ場のプレー料金は意外と割安です。
5千円程度から1万円前後でコースラウンドが可能です。
ちなみに県外のゴルフ場とシーズンが逆です。
(県外ゴルフ場は夏場がオンシーズンですが、沖縄はオフ。暑すぎてゴルフどころじゃない??)

11月から4月頃までのオンシーズン。
7千円程度から高いところでは3万円程度です。
土日は更に割高になります。
県外の観光客が多いが、県民割引プランをしているゴルフ場もありますので確認すると良いでしょう。

朗報です!!
ジュニアゴルファーは、JGA(日本ゴルフ協会ジュニア会員)に入っていると、ジュニア料金割引の適応ができるゴルフ場もあります。
JGA会員だと5千円前後や、ゴルフ場特別割引などが適応される場合があります!
※ゴルフ場によって適応条件が違いますので確認が必要です。

日本ゴルフ協会ジュニアページ
http://www.jga.or.jp/jga/jsp/junior/news.html

ゴルフの競技大会に出場したいのですがどうしたら??

ゴルフは個人の競技です。
現在部活動としてゴルフ部があるのは高校から。
小中学生が大会に出場するには、個人でエントリーすることになります。
開催する大会情報を知るためには、各自で調べるか、所属ゴルフスクールから教えてもらうことが多いです。
スクールに入っていないのであれば、JGA会員に登録することをオススメします。
JGA会員登録をしていると沖縄県ゴルフ協会から大会案内の通知が届いたり、その他の情報も知ることができます。

また競技大会のエントリー料金は、大会によりますが2千円から5千円程度です。
大会には、そのエントリー料金+プレー代金が必要です。
県内のJGA主要大会のエントリー料金は2千円程度です。
また、JJGA(特定非営利活動法人日本ジュニアゴルフ協会)が主催する県外派遣のある大会などはエントリー費用5千円程度かかります。
大会によって異なりますので大会要項の確認が必要です。

いかがでしたでしょうか?
ゴルフを始めたい方はぜひ参考にしてみてください!
なかなか、聞けないお金のはなし。
知識として知っておくのもいいですよね。
少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です